栄区文化協会広報誌「さわやか」

本文へジャンプ サイドメニューは次へ

イベント情報

創作・教養部門

音楽・芸能部門

栄区文化協会について

栄区役所及び関連施設

栄区文化協会広報


2018年9月 「さわやか54号」を発行しました。

文化協会設立以来、年平均2.5回の発行しております。その折おりの文化協会の姿の浮き彫りをご覧下さい。


さわやか バックナンバー




会長メッセージ

12月

「栄区民芸術祭」終了しました。


 11月18日(日)の“栄フイルコンサート”の圧巻の演奏と鳴りやまぬ拍手、去りがたい余韻をもって「栄区民芸術祭」全て終了致しました。期間を通して秋晴れ・好天もあって大変多くの方にご来場戴きました。 ご支援・ご協力戴いた皆様、ありがとうございました。
*“栄区ならではのおもてなし“11月28日(水)開催の3回目の検討会の後常任理事会の場でアドバイザーのアリス氏の講演を予定。具体的な活動は年が明けてからです。
*11月17日(土)詩吟普及創立5周年記念「さかえ吟詠大会」=あーすプラザ・ホール。  横浜岳風会、都筑区詩吟協会の賛助出演の方含め皆さん声に張りがあり姿勢が良く元気。 漢詩や和歌にある歴史背景へ思いを馳せながらの詩吟の深みを感じました。
*「及川久子アミ―・ドウ・デコパージュ展」。会場は北鎌倉下車徒歩1分の円覚寺内・瑞光殿。 期間;11月28日~12月2日です、鑑賞の後秋の鎌倉散策等楽しんでは! 鎌倉市と栄区文化協会の交流が無理なく行われています。

栄区文化協会ホームページをご覧頂きました皆さん、早や師走今年も残りあとわずかです。 今年の流行語、女子カーリングの“そだね~”から“ボーと生きてんじゃねえよ” 等30がノミネートされています。大賞に輝くのはどれか! どれも身近にある会話語です。 一寸早いですが良いお年をお迎えください。 また来年「さかえ春の文化祭」2/12(火)~3/17(日)でお会いしましょう。

2018年11月22日 小華和紘記



会長メッセージ バックナンバー


トップに戻る