栄区文化協会広報誌「さわやか」

本文へジャンプ サイドメニューは次へ

イベント情報

創作・教養部門

音楽・芸能部門

栄区文化協会について

栄区役所及び関連施設

栄区文化協会広報


2019年1月 「さわやか55号」を発行しました。

文化協会設立以来、年平均2.5回の発行しております。その折おりの文化協会の姿の浮き彫りをご覧下さい。


さわやか バックナンバー




会長メッセージ


<8月>

長かった梅雨が明け、いよいよ夏本番!
梅雨寒、台風、猛暑・・・季節の移ろい感じながら、「栄区民芸術祭」の準備を粛々と進めています。

1 区主催・昼休みコンサート;7月11日(木)12:20~(民謡連盟) 区役所新館4階ラウンジ。
津軽三味線の迫力ある音色・響きを体感できました。曲目は栄区との友好都市、長野・青森・山形に因んだ木曽節・津軽メドレー・花笠音頭等馴染みある曲。五穀豊穣を願い祝った思いが三味線の音色に宿っているようです。民謡文化がどのように継承されてきたのか興味津々。

2 文化協会所属の団体が主催するイベントが下記開催されました。 *第28回栄吟剣詩舞会;7月7日(日)10:00~ 栄公会堂。
*第14回「栄アートの会展」;7月11日(木)14:00~ リリスギャラリーA&B 鑑賞。 同会を率いる小栗会長は文化協会役員、美術連盟会長を歴任、美術部門の発展に貢献された1人。会員24名が描いた作品91点展示、夫々個性重視の自由でこだわりのない作品、油彩100号の大作「聖橋」等見応えがある「栄アートの会展」でした。
*第53回栄ソリステイコンサート「夏空に輝く響き」;7月12日(金)13:30~戸塚区民文化センター
*夏休みコンサート(栄フイルハーモニー);7月28日(日)13:30~ 栄公会堂。
今年のテーマは子供体験参加の「オーケストラの演奏で歌おう!」と「西洋音楽の旅」の企画です。残念ながら入場券は完売で入場出来ず、でしたが区民の皆さんの高い文化意識からくる満席状態は協会としては嬉しいかぎりです。

 「栄区和装協会」;新規加入。
日本文化のベースにあるものは和装。栄区が進める“おもてなし事業”や“文化協会事業”の様々な場面に参加いただきながら着物文化の継承、普及に寄与頂きたいと思います。
本会HPトップページ左蘭の創作部門「栄区和装協会」をクリックしますと詳細記載されています。

2019年8月1日 小華和紘記


会長メッセージ バックナンバー


トップに戻る