栄区文化協会広報誌「さわやか」

本文へジャンプ サイドメニューは次へ

イベント情報

創作・教養部門

音楽・芸能部門

栄区文化協会について

栄区役所及び関連施設

栄区文化協会広報


2021年1月 「さわやか59号」を発行しました。

文化協会設立以来、年平均2.5回の発行しております。その折おりの文化協会の姿の浮き彫りをご覧下さい。


さわやか バックナンバー




会長メッセージ


R3年1月会長メッセージ

 あけましておめでとうございます。
 皆様には健やかに新年を迎えられたことと思います。
昨年はコロナ騒ぎに翻弄され、明るい話題の少なかった年でした。 そのような中で 6年の歳月を経て一筋の光を放ちながら帰還した“はやぶさ2号”は私たちに感動と希望と夢を与えて戴きました。 スポーツ界では柔道の阿部選手と丸山選手の東京オリンピック出場をかけた激闘と あきらめない姿勢は、希望や夢が叶う令和3年を期待させるものでした。
年が明け早々「さかえ春の文化祭」に向けての準備を進めているところです。
期間は令和3年2月15日~3月14日の1ヶ月間に亘り開催致します。
栄区文化協会の活動が地域の皆さまへささやかですが感動、活力を提供できればと思っています。
新緑が芽生え梅咲き誇る季節、プログラムをご覧いただきお気軽に足をお運びください。
昨年の流行語大賞は「三蜜」でした。に加えマスク着用、検温、記帳等ガイドラインを遵守し全集中で 今年の事業を実施してまいります。 関係する皆様にはご支援ご協力賜りたくお願い致します。
皆様にとって輝かしい年でありますように祈念致します。

令和3年1月1日 小華和紘記


会長メッセージ バックナンバー


トップに戻る